FC2ブログ

自家製煮干し(稚鮎・鮎・アカムツ)の作り方

レシピ

IMG_2496.jpg

ついに自家製煮干しを作れるようになりました。これからは珍しい
魚を見つけたらどんどん煮干しを作って行きます!!


IMG_2460.jpg

それを可能にしたのは「食品乾燥機」です。
生の野菜や果物、魚や肉をドライフードに出来ます。

IMG_2465.jpg

ウチのペット用のドライフードを作る!という建前で買いました(笑
実際作ってるからイイよね^^; 愛犬も美味しそうに食べてるし^^


<作り方>
IMG_2479.jpg

IMG_2480.jpg

IMG_2485.jpg

IMG_2481.jpg

IMG_2486.jpg

基本的に3%の食塩水を作り3分前後茹でます。
その後、食品乾燥機に入れて、40度でジックリ乾燥します。

・稚鮎は6cm以上のものは内臓とエラを取りました。
 それ以下の大きさのものはそのまま数分茹でます。
・鮎は内臓とエラを取り除きます。
・アカムツはアラを買ってきました。大きい魚はアラが作りやすいです。
・サンマは脂が多くて失敗します。素直に買いましょう^^;


IMG_2487.jpg

IMG_2488.jpg

24時間乾燥しました。
・稚鮎はほぼ煮干しになってます
・鮎は途中で開きにしました。煮干しとしてはまだまだです。
・アカムツも乾燥はしてますが目の周りなどがまだまだ。


IMG_2492.jpg

IMG_2494.jpg

IMG_2493.jpg

48時間乾燥しました。
・稚鮎は完全に煮干しになりました。半分に割るとパキッと音が鳴ります。
・鮎はもう少しって感じです。
・アカムツももう少しって感じです。


IMG_2498.jpg

IMG_2499.jpg

IMG_2497.jpg

72時間乾燥しました。
・稚鮎、鮎、アカムツ共に煮干しになりました。


IMG_2500_20180727120410609.jpg

サンマは72時間乾燥しても画像の様に脂が出て作れませんでした。


IMG_2502.jpg

IMG_2503.jpg

IMG_2504.jpg

完成したら袋に入れて冷蔵庫や冷凍庫で保管して完成です!!


<まとめ>
結果として、3%の食塩水で3分程茹でて、35~40度乾燥します。
・稚鮎は10cm程度なら36~48時間乾燥で完成。
・鮎は開いて48時間以上乾燥で完成。
・アカムツはアラの状態なら48時間以上で完成。
・サンマの様に脂が多い魚は失敗。


<サイトマップ>
・サイトマップ
・前ブログのお勧め
--------------------------------------------------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
--------------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!


にほんブログ村
--------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト
結構いっぱい失敗してます。 | Home | 自作ラーメン集 ㉘

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する