FC2ブログ

「自家製鮎の煮干し(稚鮎)」の実食!

試作

IMG_2409.jpg

最近は煮干しを自作してオリジナルの味を出してみようとコッソリと
色々作ってました^^;
そんなことをしてたら「稚鮎」の季節じゃないですか!
早速、稚鮎の煮干しを作ってみます!


<作り方>
IMG_2351.jpg

稚鮎16匹です。
川魚の煮干しって生臭くなることが多いんですよね。
今回はそこのところを気を付けて作ってみます。


IMG_2397.jpg

IMG_2401.jpg

稚鮎と言っても10cm~6cmくらいと大きさにバラツキがあります。


IMG_2400.jpg

生臭くなる原因はやっぱり内臓かな?
エラも臭みの原因と聞いたことがあります。
半分は内臓とエラを取り除く下処理をして、もう半分はそのままで。


IMG_2350.jpg

IMG_2353.jpg

IMG_2358.jpg

3%の塩水で稚鮎を2~3分茹でます。
灰汁が出てきたら取り除きましょう。


IMG_2359.jpg

IMG_2360.jpg

IMG_2367.jpg

キッチンペーパーで水気を取って、扇風機に当てて身崩れしない程度に
乾いたら1日天日干しします。


IMG_2361.jpg

1日天日干しした後、干物っぽくなってます。
下処理(内臓。エラ取り)有りは変な臭いなし。
下処理無しは・・・、ちょっと臭いがあるな^^;


IMG_2362.jpg

IMG_2363.jpg

IMG_2365.jpg

天日干し後、3日間扇風機で風を当てて乾燥しました。
下処理有りの稚鮎は煮干しになってきてますね。
下処理無しは、まだ少し臭いがある(T_T)


IMG_2374.jpg

IMG_2375.jpg

下処理無しの稚鮎です。
やっぱり内臓部分がまだ乾燥してません。
梅雨の時期だから?稚鮎と言っても少し大きかったから?
内臓までカラカラにするのは難しい。


IMG_2409.jpg

IMG_2450.jpg

下処理有りの稚鮎です。
見た目は煮干しになっているのですが、半身に開いてみたら油の様な
ものがついてます。煮干しと干物の間位です。


IMG_2451.jpg

IMG_2458.jpg

なので、下処理有り無しに関わらず稚鮎を半身に開いて、
さらに2日乾燥させました。


<まとめ>
・内蔵・エラを取って3%の塩水で3分ほど中火で煮る。
(稚鮎が5~6cm以下ならそのままでも大丈夫)
・灰汁が出たら取り除く。
・キッチンペーパ等で水気を取り、1日天日干しして2日以上風乾燥する。
・半身に開いてさらに風乾燥する。


<サイトマップ>
・サイトマップ
・前ブログのお勧め
--------------------------------------------------------------------------------------
yoshi (@yoshi_ramen)という名前でTwitter始めました。
ブログの更新情報を配信してます。
--------------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加してます。
ワンクリックしてもらえると嬉しいです!


にほんブログ村
--------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト
「自家製鮎の煮干しの淡口らあめん」の実食! | Home | 「醤ダレチキン」の作り方

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する